住む場所がなくなりそうだ。だけどそれがどうしたっていうんだ?

今月末で部屋を退去することにした。次に行く場所は決めていないから、住所未定のホームレスの仲間入りだ。だけどそれがどうしたっていうんだ?大学生の僕は少なくとも大学に住もうと思えば住める。そしてそうする予定だ。院試も迫っているし自分自身を追い込まなくてはいけない。そのためにも背水の陣を敷き絶対に人生を変えてやる。落ちたらどうするって?そういえば希望のところ以外併願する予定はないからどうするかは決めてない。冬募集にかけるしかない。どうでもいい。全力で院試に立ち向かうのみだ。もし破れたらその時はその時だ。

 

その時に考えればいいことだ。最近頭がいたい。慢性的な疲労なのかもしれないというのも家で寝てなくてそこらで寝ているからだ。やはりホームレスになるのはやめたほうがいいのかもしれないが、いずれそうなるかもしれないから今のうちに備えておいてもいい。僕も自分自身なかなか狂っていると思うが、狂った衝動を止めることができない。どうしてこうも気が狂ったことをしてしまうのか理解ができないが、衝動を抑えきれないのだ。どこからともなくくる狂った衝動。わけがわからない。院試の大事な時だというのに家を引き払う。頭が狂っているとしか言いようがない。月並みの表現だが生まれた時に頭のネジを10本ぐらい置き忘れたんだろう。そうでもなきゃ中学からドロップアウトしない。そういや僕がドロップアウトしたのも狂った衝動の影響なのかな。分かんないし思い出せもしないし理由なんてない。キチガイに理由なんてないさただ抑えきれない衝動があるだけだ。

 

こういうとサイコに憧れているイタイ奴に聞こえるかもしれないが、自分の衝動を考えると本当に笑えない。どうしてこう狂っているのか自分自身わからない。でもこれが普通なのかもしれない。みんなも安定を望みつつも少しは破滅を望んでいるだろう?誰しも破滅願望というものを持っていると思う。僕の場それが少し強いだけだ。

 

もはやいろいろなことから逃げたしたい。どこに行きたいのか?どうすればいいのか?分からないし分かりたいとも思えない。ただ院試に合格して少し時間ができれば考える時間ができると思う。そこで考えればいい。ただ考える時間が欲しい。

 

こうやって文章を書きなぐって気持ちの整理をして勉強にのぞもう。そろそろ学期末も違いてくる憂鬱だ。俺だってなーリアルを生きたいんだよー。惨めに勉強なんてしたくないんだよ。夏だってのに。リアルを楽しみたいんだよ。クソ−ーーー